安心して続ける為に知っておきたい精力剤の副作用

嬉しい精力剤の効果も心配な副作用も両方を知ることで、上手に自分に合った精力剤選びができるようになります。
安心して続けていく為にも精力剤の副作用について知っていきましょう。

精力剤の副作用の種類

  • 頭痛
  • ほてり
  • 消化不良
  • 動悸
  • 目の充血

副作用の症状が出やすい精力剤の特徴

EDの治療薬として使われる精力剤は医薬品になるので副作用の症状も出やすいという傾向があります。
けれど医師に処方してもらうので診察の時に副作用の説明もしてもらえるので予期せぬ副作用の症状が出てしまうケースは少ないです。
それでも副作用が強く出てしまった時などには受診した医師に相談する事もできるので副作用を心配しすぎる事もありません。

サプリメントの精力剤で副作用の症状が出やすいと言われているのが海外製の精力剤です。

海外製と日本製の違い

安全性の確保や品質の維持の為に決められているのが、薬事法です。
人体に悪い影響が出ないかどうか、害は無いかなどの厳重な条件を満たしたものだけが販売されます。
日本で決められている薬事法に沿って製造されているのが日本製の精力剤です。

日本製の精力剤は日本国内にある工場で製造されています。
製造されている工場では監査も徹底されています。
一方海外製の精力剤が製造されている場所は国外になるので日本の薬事法を満たす必要がありません。

同じ成分でも分量の違いが副作用に繋がりやすくなる

海外製・日本製それぞれの精力剤には同じ成分が配合されていることがあります。
例えば男性の自信を取り戻す為に優秀なマカなどの成分です。
ただ日本製よりもその成分の配合量が多いというのも海外製の精力剤の特徴の一つです。

成分の配合量が多ければ、それだけ効果が強く出てしまいやすくなって副作用の症状も出やすくなるといえるでしょう。

不純物の配合から偽物の可能性まで

海外製の精力剤はインターネットで低価格で購入できることがありますが不純物が配合されていたり、本来の効果を発揮しない偽物の精力剤などの可能性も高くなります。

日本人向けに考えて造られているのが日本製

日本製の精力剤は主に日本人の体に合わせて考えて製造されています。
なので強い副作用の心配をしすぎずに安心して続けていくことができます。

海外製では英文や他国の言葉で記載されているので理解しにくいという点があります。
理解できなければ日本の薬事法では禁止されている成分や不純物が混合されていても気づくことができません。
日本製の精力剤に含まれている成分の表示・付属の説明書などは日本語なので理解しやすく正しく使用できます。

普段服用している薬がある場合には

高血圧や不整脈その他の病気などでも治療の為に病院で処方されている薬がある場合には精力剤に含まれている成分と相性が悪く、副作用を引き起こしてしまうといったこともあります。
日常的に服用している薬がある人は医師に確認してから精力剤を試す事で副作用を引き起こすことを未然に防ぐことができます。

副作用のリスクを減らす為には

できれば副作用の症状を起こさずに精力剤を使用していきたいですよね。
その為には海外製よりも日本製の精力剤を選ぶこと、それともう一つ大切なことがあります。

安全で品質の高い日本製の精力剤を購入できたとしても記載されている用量を守らずに過剰に摂取してしまえば副作用のリスクは高まります。
精力剤によく含まれている成分で副作用の例をみてみましょう。

マカの過剰摂取

肝臓に負担をかけてしまいます。
めまいや倦怠感などの副作用が起きやすくなります。

アルギニンの過剰摂取

胃が荒れたり腹痛や下痢などといった副作用が起きやすくなります。

タウリンの過剰摂取

食欲不振や吐き気、下痢などの症状が出やすくなります。

カフェインの過剰摂取

人によってカフェインの耐性には違いがあります。
しかし過剰摂取してしまうと利尿作用のあるカフェインによって体に必要なカルシウムが体外へ排出されてしまいカルシウム不足を引き起こしてしまいます。

神経を穏やかに保つ働きをしてくれるカルシウムが不足してしまえば神経過敏などの症状が出やすくなります。

精力剤を正しく使用することで、副作用のリスクを減らすことができ本来持っている効果も実感することができます。

それでも副作用の症状が出てしまったら

副作用の症状が出てしまったら一旦使用を中止しましょう。

病院から処方された精力剤であれば医師や薬剤師などに副作用の症状を伝え相談してから使用の再開をします。

店頭や通販で購入したものであれば用量・用法をもう一度確認してみましょう。
正しく使用していても副作用が出てしまう場合には、自分の体と相性の良い別の種類の精力剤を試すきっかけになります。

副作用を理解してから精力剤を使用しよう

副作用には個人差があります。
過剰に不安がるのではなく使用する前に副作用を知って理解しておけば万が一副作用の症状が起きてしまっても慌てずに対処することができます。
種類も豊富なのできっと自分と相性の良い精力剤を見つけることができます。

関連記事