精力剤の効果を引き出す飲み方のポイント

せっかく自分に合った精力剤を見つけても飲み方やタイミングを間違えてしまっては高い効果も引き出せなくなります。
ポイントを知って習慣にできれば精力剤と上手に付き合っていくことができるようになります。

ドリンクタイプの精力剤なら

常温で、お酒と一緒に飲まないというのがドリンクタイプの精力剤の基本的な飲み方になります。
キンキンに冷えている飲料は飲みやすいですが比較的早く体に吸収されやすいのは常温です。
なので精力剤の効果的な成分をしっかり体内に吸収させたいなら常温で飲むようにしましょう。
どんな薬でも言われているように「お酒と一緒には飲まない。」は精力剤でも同じです。

サプリメントタイプの精力剤

ドリンクタイプと同じようにお酒と一緒には飲まないことを基本として他にも精力剤に記載されている用量や用法に従って服用しましょう。

勃起維持に必要な機能を鈍くさせてしまうのがアルコール

ドリンク・サプリメントタイプに共通しているのがお酒と一緒に使用しないという点です。
お酒と一緒に精力剤を使用したり、日常的にアルコールを摂取しすぎないように普段から気をつけていきます。

アルコールは勃起を維持する為に必要な機能を鈍くさせてしまう可能性が高くなります。
勃起には正常な血流が必要です。
けれどアルコールによって血行が拡張されて血流が過剰に良くなりすぎてしまうと生殖器にとどまらなくなってしまいます。
勃起不全や勃起が維持されないなどの事態を招いてしまうのです。

男性ホルモンが活発になる時間帯

骨や筋肉の強化や維持・血液をつくる働きなどの為に必要な男性ホルモンが減少してしまうと生殖器の悩める症状も出やすくなります。

加齢と共に減少してしまう男性ホルモンですには個人差があります。
一般的な男性ホルモンのピークは20代前半と言われています。
20代前半を過ぎて一気に減少してしまうわけではありません。
けれどその反対に一気に増やすことも難しいとされているのが男性ホルモンです。

男性の生殖器にも大切な存在である男性ホルモンは減少しないように普段からストレス解消などをたり、男性ホルモンが活発な時間帯に上手に精力剤を摂りいれるととても効果的です。

男性ホルモンが活発になる時間帯は「質の良い睡眠」がとれる夜です。
そして成長ホルモンが分泌されるのも同じく夜になります。
成長ホルモンの分泌がされると男性ホルモンの分泌もされるのでこの2つは密な関係があります。
ただし短時間の睡眠や深く眠れていない場合ではこの成長ホルモンが正常に分泌されないので、男性ホルモンを減少させない為には質の良い睡眠がとても大切になってきます。

成長ホルモンが分泌される夜に、質の良い睡眠を心がけて精力剤を摂りいれると高い効果を発揮することができるようになります。

それぞれの効果を引き出す飲み方とタイミング

ドリンクイプ

性行為の直前に飲む方が効果が出やすいイメージが強いですがドリンクタイプの精力剤の効果が現れるのは平均して30分~1時間後です。
なので直前ではなく、事前に飲んで準備しておく必要があります。

毎日の習慣にしてドリンクタイプの精力剤を摂りいれたいと考える人におすすめなのは就寝前です。
精力剤には寝ている間の体に吸収されやすい成分が配合されていることが多いので効果を引き出す飲むタイミングは就寝前です。

サプリメントタイプ

ドリンクタイプの精力剤と比べると即効性は低いサプリメントの効果的な飲み方は決められている用法・容量を守りながら習慣にして続けていくことです。
サプリメントタイプで効果を早く実感できるものでも始めてから2週間を過ぎてからのもが多いです。
続けていくことで月単位でゆっくりとその効果を実感できるようになります。

避けたいタイミング

精力剤によって食前・食後など飲むタイミングが決められているならば、それに従うのが良いですが特に決められていない時に避けたいタイミングが「空腹時」です。

精力剤に含まれることの多い成分にアルギニンがあります。
酸性の胃酸を中和させてしまうアルギニンで起きやすい副作用が胃痛です。
この副作用の症状を引き起こさない為にも空腹時は避けておきたいタイミングになります。

胃酸が中和された状態で食事をしてしまうと消化の時、胃に負担がかかってしまいます。
なので空腹時には飲まないように気をつけましょう。

選んだ精力剤で推奨されているタイミングがベスト

購入した精力剤の商品本体や説明書などに注意事項や飲むタイミングなどが記載されていることが多くあります。
精力剤ごとに推奨されているタイミングで飲むことがベストです。

ポイントを身につけて効果を最大限に引き出そう

ドリンク・サプリメントタイプそれぞれの精力剤で決められている正しい飲み方をすることが大切です。
効果を早く出したいからといって決められている以上の量を過剰に摂ってしまうというのはやめましょう。
正しく使用していけば、副作用のリスクを減らせて精力剤の嬉しい効果も実感できるようになります。

関連記事