スピードペイの口コミ評判!換金率や現金化の流れを徹底解説

スピードペイの公式サイトアイキャッチ画像

スピードペイはクレジットカード現金化サービスを行う専門業者です。

スピードペイという名前の通り、他社と比較しても迅速な対応に定評があり、多くの利用者から高い支持を集めています。

急な事情でできるだけ早く現金化をしたい、スピードペイのサービスについて関心がある、という人のために、スピードペイの特徴・おすすめポイントや、基本的な情報や利用の流れ、注意点、実際に利用した経験者の口コミなどを詳しく紹介します。

おすすめ記事を確認

スピードペイの口コミ・評判

満足度の高い現金化サービスが評判のスピードペイですが、実際の利用者の体験談、リアルな口コミ・評判についても紹介していきます。

良い口コミ・悪い口コミそれぞれを確認して、スピードペイを利用する際の参考にしてみてください。

30代/男性 [5.0]

友人の結婚式が立て続けにあり、ご祝儀が用意できずに本当に困っていたんです。どうにもならなくて、消費者金融から借りることまで考えましたが…スピードペイのことを知って。クレジットカードさえあれば現金化できるということで、不安もありましたが、利用することに。初めてでわからないことだらけでしたが、サポート体制がしっかりしていて、安心して利用できました。

30代/男性 [4.0]

出費が重なり、手持ちがなくて困った時にスピードペイのお世話になりました!クレジットカードの現金化なので、カードローンみたいな借金地獄のイメージもないし、給料が入ったらすぐに支払えます。現金化って損しちゃうのかなって思ってだけど、スピードペイの換金率は高いので満足でした。借金する前にまず、スピードペイに申し込んでみるのをおすすめします!

20代/女性 [4.0]

なんか現金化業者に申し込みするのってハードルが高かったんだけど、スピードペイはLINEで申し込めるのがよかった。申し込む前に、いくらくらいになるか教えてもらうことができたのもよかった。まずは気軽に問い合わせてみるといいと思う。対応もよかったし、振込も速いから、おすすめだよ、って友達にも紹介した。

30代/男性 [2.0]

最大換金率が高くて、結構期待したけど、利用金額が少なかったから、自分の場合はあまり高くなかった。サイトを見ると書いてあるので最初に確認しておいた方がいい。でも、他の業者よりは高いみたいだった。

30代/女性 [3.0]

ゆうちょとか楽天銀行とかじゃないと、振り込みまでに時間がかかるのが難点です。それでも次の日までには振り込んでもらえるので、営業時間内の対応は速いと思います。

現金化業者のスピードペイの特徴は?おすすめできる理由を紹介

現金化業者の中でも、スピードペイが特にたくさんの利用者から人気なのは、どのようような理由があるのでしょうか。

スピードペイの特徴や、現金化業者を利用したい人におすすめできる理由について詳しく説明します。

LINEから気軽に申し込みが可能

一般的な現金化業者は、サービスの利用を申し込む時にはサイトの申し込みフォームや、電話から申し込むことになります。

けれども、スピードペイなら、より手軽にLINEから申し込みをすることができるのです。

スマホユーザーの多くは、友人・知人との連絡手段や、ショップなどの特典を受ける目的で、日常的にLINEを利用しています。

そんな身近なツールであるLINEを使って申し込みができるのは非常に便利だといえるでしょう。

また、スピードペイではLINEを使った申し込みだけではなく、現金化をした場合に受け取ることができる金額の見積もりも依頼することができるのが魅力です。

土日・祝日でも即日振込

現金化業者を利用したいと考える人の多くは、急に現金が必要になって困っていたり、できるだけ早く現金化したいと思っているはずです。

そんな時、営業時間外であったり、決済してから振込まで時間がかかったりしてしまうと間に合わずに困ってしまうでしょう。

スピードペイなら土日祝日も営業しているのはもちろん、夜間でも申し込みを受け付けていて、担当スタッフが迅速に対応しています。

週末でも即日振込対応が可能なので、急な用事があってもすぐに現金を用意することができます。スピードペイは、困っている人々にとって強い味方といえます。

専属スタッフによる対応で個人情報を厳守

現金化業者を利用する際に、個人情報漏洩が心配だという人もいるでしょう。スピードペイでは、専属のスタッフが常駐しお客様の個人情報を厳重に管理しています。

そのため、個人情報がずさんに扱われるという心配はありません。

現金化業者を利用したことで、クレジットカードが停止になるなどのトラブルがあった、という話を聞いたことがある人もいるかもしれませんが、スピードペイではこのようなクレジットカードに関する事故は、過去に一度もありません。

個人情報管理の経験者である信頼できるスタッフが担当者となるので、安心して利用することができます。

来店や審査・書類が不要

スピードペイの現金化サービスを利用する際には、来店する必要もなく、審査や書類も不要なので、スピーディーに現金を受け取ることができます。

これは、忙しい人やとにかく急いで現金を用意しなければならない事情がある人には、大変魅力的な点といえます。

また、消費者金融と違い、勤務先に在籍確認に電話が来ることもないので周りに知られる心配もなく、せっかく申し込んだにもかかわらず審査に落ちてしまうということもありません。

スピードペイの現金化は、消費者金融などを利用して現金を用意する方法よりも、はるかに気軽に、安心して利用することができます。

スピードペイの還元率(換金率)について

スピードペイの還元率は利用する金額によって異なり、以下のようになっています。

利用金額 還元率
10万円~ 88%
20万円~ 90%
30万円~ 95%
ASK 98.3%

スピードペイの公式サイトでは、最大還元率は98%と宣伝されています。この最大還元率は業界でもトップクラスといえます。

ただし、この最大還元率が適用されるためには、利用金額やキャンペーンなどの一定の条件を満たしている必要があります。

そのため、スピードペイを利用すれば誰でも必ずこの最大還元率が適用されるというわけではありません。

還元率について詳しく確認したい場合には、スピードペイに直接問い合わせした方が確実です。

最大還元率が適用されないとしても、スピードペイの還元率は基本的に他社よりもかなり高く設定されています。

また、他社よりも1%でも還元率が低いという場合は相談すれば対応可能となっています。

振り込み対応している金融機関は?

スピードペイでは、利用者が指定した金融機関の口座に振り込み対応が可能となっています。

なかでも平日15時以降24時間振り込みが可能なゆうちょ銀行・楽天銀行(イーバンク)・ジャパンネット銀行・三菱東京UFJ銀行はとくにオススメ。

土日祝日や夜間でもスピーディーに振り込んでもらいたいと希望する人は、これらの銀行を利用するといいでしょう。

その他の銀行の口座を利用したい場合には、あらかじめ振り込みまでにどのくらい時間がかかるのかなどを、前もってスピードペイの担当者に問い合わせ、確認しておくと安心です。

振り込み対応可能な時間は?

スピードペイは、営業時間である9:00から20:00までの間で振り込み対応をしています。

また、15時以降でもすぐに振り込みの反映がされる銀行は、ゆうちょ銀行・楽天銀行(イーバンク)・ジャパンネット銀行・三菱東京UFJ銀行のみとなっています。

そのため、申し込んでその日のうちに振り込みをしてほしいと希望するなら、上記の金融機関の口座を振込先に指定して、9:00から20:00までの間に申し込み手続きを完了させる必要があります。

混み合う時期などには、手続きに時間がかかることもあるので、時間に余裕を持って申し込みをしましょう。

対応しているクレジットカード

スピードペイの現金化サービスを利用する際には、クレジットカード決済が必要になります。

クレジットカードを持っていても、スピードペイで対応していないものであった場合、サービスは利用できないので注意しましょう。

とはいえ、日本国内で使われているクレジットカードであればほぼ全て対応していると言っとも良いでしょう。

スピードペイのサービスを利用する際に対応可能なVISA・Master・JCB・Amex・ダイナーズクラブのクレジットカードとなっています。

手持ちのクレジットカードが利用できるか心配な場合は、スピードペイに問い合わせてみましょう。

スピードペイの申し込み方法・利用する流れについて

スピードペイを利用する際の流れについてわかりやすく説明します。初めて申し込みをする際には、前もって一通り確認しておきましょう。

  1. 電話・メール・LINEのいずれかの方法で申し込みをする。電話で申し込みをする場合は、営業時間9:00~20:00までの間に電話をかける。メール・LINEの場合は必要事項を入力して送信する。
  2. 本人確認手続きを行う。電話で申し込みをした場合…本人確認書類のコピーをスピードペイに郵送する。メール・LINEで申し込みをした場合…本人確認書類の画像をアップロードする。
  3. 本人確認が完了したら、スピードペイから指定された商品をクレジットカード決済で購入する。
  4. クレジットカード決済の完了後、指定した金融機関の口座に現金が振り込まれる。
  5. 指定した金融機関の口座にスピードペイから説明された金額が振り込まれているか確認する。

申し込み時に必要なもの

  • 利用可能なショッピング枠があるクレジットカードカード(VISA・Master・JCB・Amex・ダイナーズクラブ)
  • 電話、メール、LINEのいずれかの申し込み手段
  • 本人確認書類(運転免許証・パスポート・住民基本台帳カードなど)
  • 本人確認書類をコピーする機械または撮影するカメラ
  • 現金の振り込み先の金融機関の口座(急いでいる場合には、ゆうちょ銀行・楽天銀行・ジャパンネット銀行・三菱東京UFJ銀行のいずれかがおすすめ)

スピードペイの注意点

スピーディーな対応や業界トップクラスの換金率など、魅力的な点が多いスピードペイですが、スムーズにトラブルなく利用する際には注意しなければならないことがあります。

以下のことに注意して、安全に利用しましょう。

再利用する場合は間をあけましょう

スピードペイのクレジットカード現金化は大変便利で困った時に助かりますが、つい頻繁に利用してしまうと、クレジットカード会社に不審に思われてチェックされてしまうことがあります。

現金化を目的としてクレジットカードを利用している、とクレジットカードカード会社から判断された場合、規約違反ということになり、ペナルティを受ける可能性があります。

最悪の場合には、クレジットカードが停止され、利用できなくなってしまうというリスクがあります。

このようなことのないように、スピードペイで現金化サービスを利用する際には、あまり頻繁に利用せず、再度利用する場合には間を開けるようにしましょう。

スピードペイのまとめ

スピードペイはスピード対応、高換金率が魅力で、クレジットカード現金化業者を利用したい人にはおすすめできる業者です。

更に、個人情報管理も徹底している安全性・信頼度の高い業者であることも魅力です。

特に初めてクレジットカード現金化業者を利用する人にとっては、安心して利用することのできる優良業者といえるでしょう。

他社の対応やサポート体制、個人情報管理などに不安や不満があったという人でも、スピードペイなら満足のいく現金化ができる可能性が高いです。

営業時間や金融機関による振り込み対応時間などに注意すれば、スムーズにサービスを利用することができるでしょう。